×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  
善重寺 ぜんじゅうじ  2009/12/19 茨城県水戸市酒門町2096-2  遍照山光明院。二十四輩 第十二 善念房。真宗大谷派。相模の武士・三浦義重が、親鸞に会い、帰依する。善念と名のり、善信(親鸞)と義重の名から2字を取り「善重寺」を建立。はじめ笠間にあった。後に寺基を転々とし、徳川光圀が現在地に移転。光圀寄進の聖徳太子像がある。(東本願寺ホームページより)
山門。

本堂

鐘楼。

親鸞聖人像。

八角円堂の太子堂。南岳先生の書をみつけました。やさしい書体です。

聖徳太子立像。複製。笠間公民館。



屋根の下から、こころよい音が聞こえていました。