西光寺  さいこうじ  2009/12/05  茨城県常陸太田市谷河原町735  鳥喰山無量光院西光院。二十四輩 第二十四 唯円房。真宗大谷派。武藏・楢山の城主、橋本伊予守綱宗は、世の無常をさとり、城を弟に譲る。諸国を巡り常陸・鳥喰の地にたどりつく。稲田の草庵を訪ね、親鸞聖人より念仏の教えを聞き弟子となる。唯円と名のる。1215年、常州那珂郡鳥喰村に円寿院本泉寺として唯円房が建立。1626年、水戸初代藩主徳川頼房により谷河原の地に移され、西光寺となる。(東本願寺ホームページ他より) 手入れのゆきとどいたお寺でした。いろいろと親切にしていただきました。