東染郷倉   ひがしぞめごうくら   2010/10/17 茨城県常陸太田市東染町1316-1  東染林業センター近く  1826年頃の建物。水戸藩が農民救済の策のひとつとして、稗(ひえ)や粟(あわ)などを貯蔵した。飢饉に備えた。



東染林業センターでは、東染村御縄打帳や地図などの東染区有文書が公開されていた。